4月5日から大阪と兵庫でまん延防止等重点措置の適用が始まりました。

新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、大阪と兵庫でまん延防止等重点措置の適用が
始まりました。ワクチン接種も当初の予定より遅れており、第4波の足音もみえつつ
あります。コロナが完全になくなることはないですが、早く通常の生活が出来るように
と願うばかりです。

オリンピック開催は状況次第
コロナワクチン国内で接種開始!

関連記事一覧

事務所移転しました

この度、常盤町から衣干町へ事務所を移転しました。 駐車場スペースも拡張し、お気軽にお越しいただけるように なりました。是非、お立ち寄り下さい...

緊急事態、重点措置を全面解除 緩和へ飲食・劇場で実証実験 政府

政府は新型コロナウイルス対策で19都道府県を対象にした緊急事態宣言と8県へのまん延防止等重点措置について、期限の30日をもって全面解除した。

新型コロナウイルス

感染拡大が続く新型コロナウイルス!これ以上の拡大を防ぐために色々な対策や指示 が出ています。私達1人1人の日々の活動も拡大を防ぐ一つの手段で...

「GoToトラベル」年明け再開を提言、適用条件に「ワクチン・検査パッケージ」

 経済同友会は、観光需要喚起策「GoToトラベル」を年明けから再開すべきだとする提言をまとめた。

「皐月」の意味は・・・?豆知識!

連休(GW)も終わり、学校行事・仕事も徐々に慣れてくる頃ですね! 5月の事を陰暦で「皐月さつき」といいます。 田植えの時期なので、「早苗月さ...