西日本豪雨 各地で甚大な被害相次ぐ

活発化する前線の影響で、近畿や四国を中心に記録的な大雨が続き、
各地で土砂崩れや河川の氾濫が相次ぎ、大きな被害が出ています。
県や国、自治体など救助や復旧に全力を挙げています。弊社の本社のある
愛媛県でもかなりの被害が公表されています。
一日でも早い復旧と支援の協力など出来る限りしていきたいと思います。

四国梅雨明け 平年より8日早く
四国梅雨入り発表

関連記事一覧

四国梅雨入り発表

5月28日、各気象台から九州北部地方と四国地方が「梅雨入りしたと見られる」 と発表がありました。昨年より23日早く、平年より8日早い梅雨入り...

年末年始休暇のお知らせ

平成29年12月29日(金)~平成30年1月4日(木)まで年末年始休暇にて お休みさせて頂きます。 平成30年1月5日から仕事始めとなります...

「皐月」の意味は・・・?豆知識!

連休(GW)も終わり、学校行事・仕事も徐々に慣れてくる頃ですね! 5月の事を陰暦で「皐月さつき」といいます。 田植えの時期なので、「早苗月さ...

新元号「令和」

意味・理由は? 人々が美しく心を寄せ合う中で、文化が生まれ育つ。 梅の花のように、日本人が明日への希望を咲かせる国でありますように。

四国ようやく梅雨入り発表

気象台は6月26日、四国が梅雨入りしたとみられると発表しました。 四国地方ではもっとも遅い梅雨入りとの事です。